FC2ブログ

【社説】大学入試をくじ引きに変えようという政府の3不政策 家庭教師情報

【社説】大学入試をくじ引きに変えようという政府の3不政策のページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 トラックバック(-) コメント(-)

【社説】大学入試をくじ引きに変えようという政府の3不政策

家庭教師ヒットマンREBORN! 黒曜中クローム髑髏制服風

 ソウル大が2008年度の入学試験で、特技入試枠として全体の29.4%に当たる929人を選抜すると発表した。この枠は06年度入試では426 人、07年度入試では683人だった。特技入試では主に数学や科学の英才を選抜するため、科学高等学校の卒業生が有利となっている。

 ソウル大はまた、一般入試を2段階選抜とし、まず修学能力試験(日本の大学入試センター試験に当たる)で定員の2−3倍程度を選抜し、2次試験で内申書から50%、論述試験から30%、面接試験から20%を反映させ、選抜することにした。ただし内申書の評価では、1等級・2等級ともに満点として扱う。母集団の11%以内に入れば、満点を得ることができるだけに、内申書の点数が影響を与えるケースは実質ないことになる。
最新家庭教師情報は・・・家庭教師ランキング

 結局ソウル大の入試計画案は、科学高等学校出身者を多く選抜しようというものであるとともに、9等級制が導入されて差がつきにくくなった修学能力試験は1次選抜にのみ利用し、科学高等学校・外国語高等学校・自立型私立高等学校(通常の私立高校とは異なり、カリキュラムなどを自主的に決定できる学校)の卒業生には不利な内申書の影響は抑え、論述で合否が左右されるものとなっている。

 一方、高麗大・延世大・成均館大は先月、修学能力試験を重視する入試計画案を発表した。これらの動向を総合的に見ると、内申書重視の選抜を行うよう求めている教育部の圧力があまり効果を上げていないことがわかる...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)

家庭教師ヒットマンREBORN! 黒曜中学校男子制服/パンツ-S(予約)

◆家庭教師関連ブログ記事
氏名書かずに番号方式か - 少しおかしな考え方 (4月10日21時41分)

ジャンプ19号感想・・・? - ortensia (4月10日21時32分)

あはん? - positive nebula (4月10日21時23分)

続く凸凹の - 棺桶には朱き紅きムクロ (4月10日21時17分)

家庭教師 3 - 御伽噺ロジック (4月10日20時59分)

5月発売 - 異教徒の踊り・改 (4月10日20時52分)

悲しいこと、楽しいこと - dairy (4月10日20時51分)

いきなり鬼太郎レポート&素性(?) - Positive?? (4月10日20時49分)

スポンサーサイト

2007年04月11日 トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。